趣味は引越し!賃貸マンションの交渉術

食事付きマンションとは

2010-11-25テーマ【食事付き】の一覧

義では集合住宅で、アパートなどと同じ意味合いを持つマンションだが、たとえ狭くても、マンションというと高級感あるイメージを持つ。
生活の場であることは持ち家と変わりはないが、最近、食事付きマンション物件が各地に建築され利用されるようになって来ている。
生活の基礎となる衣食住のうち、食と住環境が容易く手に入る。
妻が食事を作り、テーブルを囲んで家族全員が食事する団欒風景を連想されるのは、一昔前なのであろうか。

食事付きマンション利用者は単身赴任者や独身のサラリーマンが多い。
多くは交通の便の良い場所にあって、通勤の不便も解消してくれる。
社宅や社員寮では、帰宅しても仕事からの開放感がなく、24時間仕事を引きずっているようで息つく暇がない、といった声もある。
気持ちの切り替えのためにも、しばられることない住環境を望むのは当然であろう。
マンションという豪華なイメージも、よりリラックスさせるのかもしれない。
さらに食の提供は何よりも安心である。

遅く帰宅してからの料理の手間やコンビニ弁当からの解放という点で、食事付きマンションへの入居が増えている。
朝食はもちろん、不定期な帰宅時間にも対応、栄養管理されたバランスのよい食事が提供されるのである。
いまや家具や家電、寝具、食器など生活必需品も用意され、室内清掃や洗濯サービスまで付いているところもあるようだ。
細々とした煩わしさから解放され、家庭にいるが如くの安らぎを提供、といったコンセプトを持っているのだろう。

Post a Comment